有限会社E-プラス
9:00~18:00
水曜日と第三・四火曜日
2018年09月16日
ブログ

香椎浜~アイランドシティ ただいま高速道路整備中です


現在工事中の福岡高速6号線は、福岡高速道路1号線の香椎浜ランプ付近とアイランド

シティを結ぶ長さ約2.5Kmの自動車専用道路です。(速度60km/h、4車線で

平成32年度に完了予定) ※ 開通予定2021年春に変更になりました。

この道路は、広域的な交通の需要や港湾物流の増加、新青果市場の開場などによる

交通混雑の緩和のために延長整備されています。

都心部方面などへ向かう車を高速道路へ転換することで、一般道の交通量減少が見込

まれ交通混雑の緩和につながります。

また、九州自動車道・西九州自動車道との連携で九州各地を直結。

高速道路ネットワークを形成して、利便性向上や時間短縮が図れます。 

災害時にも緊急輸送道路として被災者の救助や復旧活動などに利用されます。

福岡市、頑張ってますね。

情報が重要です

利用者へのサービスとして

車両感知器や監視用テレビカメラ、交通パトロールカーで収集した情報を提供。

従来の道路情報板に加えAMラジオ放送や電波ビーコンと言われる機器から赤外線等の

電波で情報を発信し、高速道路情報をカーナビなどで受けることができます。

これはうれしいサービスですね。
 

 

高速道路ってどのように造られてる? 安全性が気になる

前では気にもとめなかった高速道路の構造。

最近思いもかけない災害があるせいか、ちょっと気になり調べてみました。

 

構造物は上部と下部の構造に大別され、コンクリートや鋼でできています。

道路部分にあたる上部の桁部分と下部の橋脚と基礎部分とういう構造です。

福岡高速6号線は、免震ゴム支承や桁と桁をつなぐ部分に落橋防止装置を設置。

また橋桁を連続化することで橋桁の落下を防ぐことができるそうです。

“大規模地震にも耐える構造の設計を行っており、安全性に考慮下構造を採用

しています。” と福岡高速6号線パンフレットに記載されていました。

ほかに落下物防止柵の設置や

道路は、水しぶきの発生が少なくスリップ防止効果と音を低減する効果のある排水性

舗装を採用しています。騒音や環境面も配慮されているようです。

この地域は高層マンション立ち並んでいます。。

利便性と安全性がうまくバランスがとれるようお願いしたいですね。

                   (福岡高速6号線パンプレット参照・参考)

 

 

お部屋探しなら 不動産・管理 (有)E-プラス

arrow_upward