有限会社E-プラス
9:00~18:00
水曜日と第三・四火曜日
2020年07月07日
ブログ

2020年九州、線状降水帯。豪雨に注意!キケンを察知するには


熊本南部を中心とした猛烈な雨で被害がでました。球磨川は上流から下流にわたって

1か所が決壊、11カ所が氾濫しました。被害にあい亡くなった方や行方不明者も

そして、多くの人が避難を強いられています。

 検証によると球磨川流域で実際に氾濫した地域とハザードマップの土砂災害警戒区域が

一致するそうです。

そして福岡、佐賀、長崎でも河川の氾濫による浸水などが発生しています。

自分の住んでいるところが、危険地域だと知っている人、そうでない人とでは、

避難行動が違うという報道がありました。確かに自分に危険が迫るかもしれないと

思えば、情報の受け止めかたも違ってきます。

異常気象がめずらしくなくなってきた今だから

他人ごとと思わず、地域のハザードマップを確認したいものです。


※避難のときの注意や持っていく物をご紹介したブログ「大雨と避難と新型コロナ」もご覧いただければと思います。
URL ⇨ https://e-plus-fukuoka.co.jp/contents/386




   お部屋探しなら 不動産・管理 (有)E-プラス

arrow_upward