有限会社E-プラス
9:00~18:00
水曜日と第三・四火曜日
2018年04月03日
ブログ

お薬手帳 もう一つの役割


「お薬手帳」みなさんお持ちですか? 

処方された薬を記録しておく手帳で、薬の重複やよくない飲み合わせ等を防ぐのに

使われますよね。

災害時や旅行先で病気になった時にも「お薬手帳」があれば安心です。

 でもなんと、それだけでなくお薬手帳で割引きがあるんだそうです。

提示することで、割引 あなどることなかれ!お薬手帳


先日とある病院を受診。 お薬を処方され、病院近くの調剤薬局へ行きました。

お薬の説明を受けた後「お薬手帳はお持ちですか?」

私は「家にありますけど 持ってきていません。」と、いつもの返事。

その薬剤師さんは「お薬手帳があると1回40円引きになるですよ。」(注)

えっ 割引き!? そんなの初耳! 

今まで何十年も薬をもらってきたけど聞いた事ない。

定期的に通院している家族に話しても「知らない…」

これって知らないの私たちだけ???

たかが40円 されど40円  

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭は、病院に行く機会が多いと思います。

ましてこの時期、花粉症で通院している人も多いはず

みなさま お薬手帳は忘れずに!

 

(注)6カ月以内に同じ薬局で調剤を受けた場合にほとんどの薬局で減額適用になるそうです。(平成26年改正)詳しくは薬局でお問い合わせください。

arrow_upward